IMG_6918

都道府県大会 大分県男子(監督・選手)代表

 IMG_6930

都道府県大会 大分県女子(監督・選手)代表

movieimage

予選会動画

第65回全日本都道府県対抗剣道優勝大会 大分県代表
  平成29年4月29日(土) エディオンアリーナ大阪  
ポジション 支部 称号 段位 氏名 職業
監督 大分市       教士 八段 三浦 悟 県剣道連盟役員
先鋒   高校生(3/18に先鋒予選会)
次鋒 大分市         三段 黒木 誠 日本体育大学
中堅 別府市         四段 阿部 剣征 別府大学職員
五将 大分市         四段 栗山 慎平 大分刑務所
三将 大分市         五段 竹下 洋平 大分県警
副将 日田市    四段 吉岡 直人 会社員
大将 日田市  教士 七段 古手川 秀明 県立日田高校(教員)
           
第9回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会  大分県代表
  平成29年7月15日(土) 東京都 日本武道館  
ポジション 支部 称号 段位 氏名 職業
監督 大分市       教士 八段 三浦 悟 県剣道連盟役員
先鋒   高校生(6月高校総体 個人優勝者)
次鋒 大分市         三段 小西 波瑠 早稲田大学
中堅 大分市         四段 笠谷 幸美 会社員
副将 大分市         四段 衛藤 理沙 会社員
大将 大分市       錬士 六段 岩本 泉 県支援学校(教員)

pdf全試合 全日本都道府県大分予選男女戦結果

 

a_ilst02616.全日本都道府県男女予選・教職員選考会 (PDF)組合せ

 

「第65回全日本都道府県対抗剣道優勝大会」
「第9回 全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会」
大分県予選会

及び「第59回全国教職員剣道大会」
1次選考会(通知) 


 

  1. 都道府県対抗優勝大会(男・女)の予選会開催要項 1/3
    1.日 時     平成29年2月5日(日)9時00分  受付
                9時30分  審判会議
                            10時00分  開会
    2.会 場     大分県立総合体育館 剣道場
          住所: 〒870-0908 大分県大分市青葉町1-1
          電話: 097-551-15113.
    参加費      1,000円
    4.締 切        県剣連締切: 平成29年1月27日(金)必着
                               ※必ず支部を通じて申し込みください。
    5.参加申込

※ 必ず支部を通じて申込むこと(個人からの申し込みはできません)

6.その他

スポーツ保険加入が必須です。

未加入の方は、100円で「スポーツ保険」を用意しています。

当日、受付でお申込ください。


◆「第65回全日本都道府県対抗剣道優勝大会」大分県予選会(要項) 2/3

( 「第59回全国教職員剣道大会」1次選考会 )

1.参加資格

  • 大分県剣道連盟の会員(年会費納入済み)であること
  • 年齢基準は大会前日(4月28日)とする。
  • 次の7名による1チーム(男子)

先鋒 ➽ 高校生(3/18(土)に高校のみの予選会を行う)

次鋒 ➽ 大学生

5将 ➽ 18歳以上35歳未満

(警察職員、教職員、高校生、大学生を除く)

中堅 ➽ 教職員の者(非常勤は5将)

3将 ➽ 警察職員の者(年齢制限なし)

副将 ➽ 35歳以上の者(警察職員、教職員を除く)

大将 ➽ 50歳以上、剣道教士7段以上の者 

(注)出場できる都道府県は、1ヶ所のみとする。

ただし、大学生の場合、予選会に出場できる都道府県は、大学生個人が登録している剣道連盟または出身高校の剣道連盟のいずれか1ヶ所とする。

2.試合・審判および試合方法

「全日本剣道連盟 剣道試合・審判規則と同細則」による。

試合時間は4分3本勝負とする。

試合時間内に勝敗の決しない場合は、延長戦1本勝負を行う。

なお、延長に入ってからの試合時間は区切らずに行う。

3.教職員剣道大会1次選考会について

       この予選会は1次選考会を兼ねる(詳細は別途、後日広報予定)

◆各優勝者は全国大会

開催地:平成29年4月29日(土 祝日)(大阪市)
第65回全日本都道府県対抗剣道優勝大会(大阪市)の出場権を得る。

◆「第9回 全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会」大分県予選会(要項)3/3

1.参加資格

  • 大分県剣道連盟の会員(年会費納入済み)であること
  • 年齢基準は大会前日(7月14日)とする。

高校生、大学生の資格基準は大会当日とする。

  • 次の5名による1チーム(女子)

先鋒 ➽ 高校生 6月での高校県体の優勝者

次鋒 ➽ 大学生

中堅 ➽ 年齢18歳以上、35歳未満の者(高校、大学を除く)

副将 ➽ 年齢35歳以上、45歳未満の者

大将 ➽ 年齢45歳以上の者

(注)出場できる都道府県は、1ヶ所のみとする。

ただし、大学生の場合、予選会に出場できる都道府県は、大学生個人が登録している剣道連盟または出身高校の剣道連盟のいずれか1ヶ所とする。

  • 試合・審判および試合方法

「全日本剣道連盟 剣道試合・審判規則と同細則」による。

試合時間は4分3本勝負とする。

試合時間内に勝敗の決しない場合は、延長戦1本勝負を行う。

なお、延長に入ってからの試合時間は区切らずに行う。

◆各優勝者は全国大会

開催地:平成29年7月15日(土)(東京都)
第9回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会の出場権を得る。

以上